RSS | ATOM | SEARCH
オガタマノキ
ある日とても仲良くしてくださる方から土筆を煮たのと、蕗の薹で蕗味噌を作ったのでとりにいらっしゃいませんか。
と言う電話が掛かり、パパに頼んで慎んで、喜んで行ってもらいました。
それはそれは美味しかった事。感謝です。なんとその上、オガタマノキと書かれた札を付けた鉢植えも一緒に届けられました。
聞いた事のないその木を早速インターネットで調べましたら招霊木と書いてありました。
勿論大喜びでお礼を申し上げました。

狭庭のメンバーなったのは言うまでもありません。
そしてなんとお花が咲いたのです。バナナの香りがすると言うオガタマノキ。

大切にしてあげますよ。
author:山一別館 女将, category:-, 00:26
-, -, - -